10万円でオーストラリア ワーキングホリデー

2017年ワーキングホリデーでオーストラリアに行きます。英語力0、学歴なし、貯金ほぼなし。ワーホリの準備、計画、仕事情報、観光情報、物価など。

海外送金ならトランスファーワイズが手数料最安で最速なのでオススメ!

お久しぶりです。

 

今日は、海外から日本へ送金するのに便利なサービスを紹介します。

 

みなさん、海外から日本へ送金する時、どうやって送っていますか?

 

まさか、まだ銀行使って〜なんて遅くて高いやり方でやっている人はいませんよね?

 

オーストラリアにワーキングホリデーで来ている人は、ほとんど人が働いていると思います。

 

オーストラリアの銀行口座を作って、デビットカードを作って、お金をやりくりしていると思います。

 

私は、日本のお金はほとんどなかったので、クレジットカードの支払いなどで、日本の銀行にお金を毎月振り込む必要がありました。

 

そこで、今回ご紹介するトランスファーワイズです。

 

TransferWise Money Transfer
無料
(2017.11.17時点)
posted with ポチレバ

使い方はめちゃめちゃ簡単です。

 

1 まずは基本情報を登録

 

2 トランスファーしたい通貨を選択

※私の場合はオーストラリアドルから日本円

※様々な通貨に対応しています。

※通貨を選択すると、手数料などがその時のレートによって算出されます。

 

3 振込先情報を選択

※私の場合は日本の自分の銀行口座

※もちろん、友人や家族にも振り込めます。

 

4 銀行振込かデビットカードorクレジットカード払いかを選択

デビットカード払いが一番早くて手数料もかからないのでオススメ

 

以上で終了です。

 

とにかく入金から着金までが早いです。

また手数料もかなり安く、私の場合はだいたい2オーストラリアドルでした。

使い方も簡単だし、困ったことがあればチャットで対応もしてもらえます。

 

今の所、オーストラリアから日本への入金は、トランスファーワイズが最強だと思います。

 

私のブログから無料登録して頂ければ、今なら500£までの手数料が無料になります!!

よろしければこちらから登録お願いします。

 

ネットでかんたんに海外送金 | TransferWiseで海外へ送金する

日本人からの人気が絶大!!バイロンベイでオススメのハンバーガー!

 

以前はバイロンベイのオススメのケバブ屋さんを紹介しました。

 

klili.hatenablog.com

 

今回は、ハンバーガー屋さんです。

 

このバイロンベイという街。

あの高城剛さんと沢尻エリカさんも大好きな街って知ってました?

高城さんは以前拠点にされていましたし、

沢尻エリカさんは語学学校まで行ってたらしいですね。

 

 現在は離婚されましたが、ダウンタウンデラックスでバイロンベイで買ったガラスのオブジェ?の話をされていたので、まだバイロンベイの事は好きなんでしょう。www

 

ハンバーガーの話に戻します。

 

安定の高さですが、めちゃめちゃ美味いです。

マクドナルドやハングリージャックがないので、バイロンベイに住んでいる日本人は、高くてもみんな行っていると思います。

 

Beloportoというお店です。

 

場所は、以前紹介したケバブ店があるジョンソンストリートを海方面からまっすぐに進むとあります。

 

 

日本人におオススメのご飯屋さんを聞くと、だいたいみんなこのお店を紹介してきます。

 

またお店に行くとかなりの確率で日本人に遭遇します。WWW

そのくらい日本人人気が高いお店です。

 

一番安いハンバーガーで8.9ドルですが、バイロンベイでは安いほうですね。

高いけど、これ食べたらしばらくマクドナルドは食べれないかもしれません。www

f:id:klili:20170730200030j:plain

 

f:id:klili:20170730200153j:plain

近くにウールワースとアルディがあるので、飲み物は買って行った方が安く済みます。

まあ、ポテトと飲み物ついて12ドルくらいなので、そっちの方がお得かもしれません。

ボリュームあるので結構お腹いっぱいになりますよ。

 

 

 

f:id:klili:20170730200101j:plain

 

テイクアウトして海で食べてもいいし、店先にはカウンター席もあるので、そこで人間観察しながら食事するのもオススメです。

あと、近くにサッカーコートがある大きい公園?みたいな場所もあるので、そこで食べるのもいいですね。

 

夕日を見ながらのハンバーガーは最高です。

 

近くの公園。

beloporto前のマーヴェルストリートを直進するとあります。

 

 

ハンバーガーの画像は撮り忘れてしまったので、お借りしました。

 

基本何食べても美味いです!!

観光でバイロンベイ行く人も、まず何食べていいかわからないという方は、ここのハンバーガーを食べてみてください。

 

絶対、ハマると思います!!

 

 

 

 

海辺で夕日を見ながらケバブ!!バイロンベイのリーズナブルで美味しいケバブ屋さんを紹介します。

オーストラリアって本当に物価が高いので、毎日外食してたらすぐにお金がなくなります。

 

特にバイロンベイはマクドナルなどの安いチェーン店がほぼないので、本当にきついです。

大手のチェーン店はドミノピザとサブウェイくらいですからね。WWW

それがバイロンベイの良さでもあると思いますが。

 

それでも、やっぱりたまには外食もしたい。

 

そんな人の為に比較的リーズナブルで美味しいケバブ屋さんを紹介します。

 

 

 

 

メインビーチ目の前のジョンソンストリートにあるBAY KEBABSというお店です。

 

 

場所はこちら。

 

 

 お店は狭いので、基本的にはテイクアウトのお店なんですかね。

 

一応数席はありましたが、待つ用?なのか、基本はみんな持ち帰って食べています。

 

値段はケバブ単品で11ドル~。

 

でも、ホームページ見たらSMALLサイズが9ドルであるんですね。

 

普通のサイズは大きいので、女性とかはスモールサイズでもいいと思います。

 

かなりボリュームあるので。

 

カードはVISAカードと、マスターカードが使えます。

 

ちなみに私が愛用しているマネパカードもちゃんと使えます。

 

デビットカードなので、即時引き落としでとても使いやすいです。

 

 

飲み物まで頼んでしまうと、15ドルくらいになるので、

 節約したい人はスーパーマーケットのALDYかWOOLFOOSで飲み物を買っていった方が安く済みます。

 

どうせ持ち帰りですし、近くにありますしね。

 

 

 

みてください。このボリューム。めちゃめちゃデカイですよ。

すいません、写真のセンスはないです。WWW

最初行った時は、チキンのバーベキュー味。

その後、数回行ってますが、何頼んだのか覚えてません。WWW 

 

でも、どれもめちゃめちゃ美味しかったです。

かけるソースも、4種類くらいあるんですが、嫌いな物がなければ、店員さんのオススメを聞いて、お任せにしてみるのもオススメです。

 

写真でみてわかる通り、大きいので、少食の人はスモールサイズにするか、友達とシャアすると良いと思います。

 

あと、食べる時間帯や場所も重要で、

 

夕方の海辺で夕焼けををみながら食べると最高にうまいです。

 

まあ、このケバブに限りませんが、お店で食べると高くつくので、テイクアウト出来るお店でご飯を買って海辺で夕焼けを見ながら食べてみてください。

 

 

 

 

ワーホリ、留学、海外旅行するなら必須!!マネパカードが便利すぎる!!

こんにちわ。

 

今回は、私が現在ワーホリ中に使用している超便利なカードを紹介します。

 

マネパカードって知ってますか?

 

このカードかなり便利です。

現在ワーホリ中ですが、マネパ利用者かなり多いです。

日本在住のワーホリ準備中の方で、まだ作ってない方は急いで作ってください。

 

 

 

まずは、マネパカードのメリット、特徴を簡単に説明します。

 

1 年会費永年無料

2 日本国内国外で使えるデビットカード

3 日本在住の15歳以上の人から審査なしで簡単に作れる

4 引き出し時の手数料が日本最安

5 国内利用時のポイント還元率が1,5%から最大100%

6  セキュリティ面がしっかりしている

7 自分の好きなタイミングで、ネット上で簡単に両替できる

こんな感じです。

 

簡単に言うと、マネパカードとは、日本でも海外でも使えるデビットカードのようなものなんですが、普通のデビットカードとは違います。

 

では、詳しく説明していきます。

 

1 年会費永年無料

カード作成時やカード使用時の年会費などは一切ありません。

クレジットカードなどは、年会費かかるカードも多いので、これはありがたいですよね。

 

2 日本国内国外で使えるデビットカード

日本国内、海外で使えるマスターカードブランドのデビットカードです。

海外、特にオーストラリアはJCBやアメリカンエクスプレスなどは使えない店舗が多いです。

基本的にVISAとマスターカードは使えるので、マスターカードブランドのカードを持っていない方にもオススメです。

 

3 日本在住の15歳以上の人なら審査なしで簡単に作れる

クレジットカードではないので、審査はありません。

学生、フリーター、無職、自営業などの人はクレジットカードが作りにくですよね。

ワーホリ行く前に仕事辞めて、カード作ろうとしたら、審査通らなかったなんてこともよくあるみたいです。

しかし、このカードは審査がないので、誰でも作れます。

JALカードキャンペーン中!

 

4 引き出し時の手数料が日本最安

一般的なプリペイドカードは引き出しに各種手数料が発生します。

入会金、年会費、両替手数料、チャージ手数料、ショッピング手数料など。

マネパカードはこれらの手数料が一切かかりません。

 

5 国内利用時のポイント還元率が1,5%から最大100%

 

普通に使うだけで1,5%の還元です。

FX口座を持っていれば1,7%みたいです。

ただし、現在のキャンペーン中での還元率みたいなので、還元率は変わる可能性あります。

 

6 セキュリティ面がしっかりしている。

マネパカードのWEBサイトを見れば、利用履歴や残高が確認出来ます。

また利用時やチャージに、すぐにメールで通知することも出来ます。

紛失時や、使いすぎ防止にも役立つ機能があり、学生やクレジットカードの利用に不安がある人にもおすすめです。

 

7 自分の好きなタイミングでネット上で簡単に両替できる。

これ本当にすごい機能です。

マネパカードにお金を入れておいておいて、高レート時に事前に外貨に両替して置くと、例えレートが悪くなっととしても、当時のレートで両替出来るんです。

 

海外旅行や留学に行った時、皆さんはどうやって両替しますか?

 

不安だから日本の空港で両替する。

日本の空港はレートが悪いから海外の空港で両替する。

 

だいたいの人が上記の二つですよね。

でも、もう空港での両替は必要ありません。

 

使い方としては、

 

1 カードを作る

2 銀行口座からマネパカードにお金を入金

3 日本円から、外貨に両替

4 現地のATMで現金を引き出すorデビットカードとして利用

 

こんな感じです。

 

だから、日本にいる時に、円高なら日本円からオーストラリアドルに沢山変えておけば、円安になった時でも、当時の円高時のレートで両替出来るんです。

 

かなり便利ですよね。

 

私が来る前は80円前半とかなりレートが良かったので、沢山変えておいて得しました。

 

ただし、その逆で、損することもあるので、注意が必要です。

 

注意することは、

 

1 レートが悪い時に両替しない

2 自分が両替した時よりも、悪いレートの時に使用しない

 

ことですね。

 

上手く活用すれば、かなり便利なカードです。

 

皆さんもぜひ作って見てください。

 

 

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘ ◎お申込みカンタン! ◎もちろん年会費も無料! ◎セルフバックもOK! ◎クレジットカード、他社プリカ、外貨両替よりもお得! 新しい海外旅行の必需品!マネパカード新登場! https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2NE1HO+DML8SI+1HV6+TS3OJ ┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

 

 

 

 

 

 

オーストラリア最東端のバイロンベイへ!!ゴールドコースト空港からバイロンベイまでの簡単な行き方

 

 

ゴールドコースト着きました!!!

思ったより小さい空港でびっくりです。

 

 

 

行き先は

オーストラリアの最東端、アート、音楽、サーフィンの街、バイロンベイ。

ヒッピーで有名なニンビンも近いですね。

 

バイロンベイに住みたい、旅行したいと思ってる方も多いと思います。

  

行く前に、行き方を色々と調べてたんですが、イマイチ分かりやすい情報がありませんでした。

購入方法とか含めて。

 

 

なので、簡単にバイロンベイまで行く方法をまとめます。

 

まず、バイロンベイまで行く方法として、

 

1ゴールドコースト空港→バイロンベイ

 

2バイロンベイの空港→バイロンベイ

 

があります。

 

安くて便利なのは1で、私が利用したのも1なので、ゴールドコースト空港からバイロンベイまでの行き方を紹介します。

 

エクスプレスバス

www.byronbayshuttle.com.au

片道30AUDで最安だと思いますが、降りる場所が指定できないので、土地勘がない人、方向音痴な人などはやめておいた方が無難です。

私は、最初このバス行く予定で、空港に着いてネットで予約しようとしたんですが、何故か出来なかったので、イージーバスで行く事にしました。

購入場所もわからなかったですし。

 

 

 

バイロンイージーバス

www.byronbayshuttle.com.au

今回私が使ったバンです。

片道40AUD

 

値段は10AUD高いですが、イージーバスをオススメします。

というのも、イージーバスは到着先を指定できます。

だいたいの人は空港からホテルまで行くと思うので、購入時と乗車時に行き先を伝えれば、そのままホテルの前まで行ってくれます。

 

 

出国ゲートを出て目の前、向かって1番左のカウンターでチケットを購入出来ます。

 

イージーバスバイロンの窓口?は、親切な日本人の案内係?の人もいて、英語が喋れなくても問題ありません。

 

わからないことがあれば、ここで色々聞くといいと思います。

 

イージーバスは

片道40ドルで降りる場所を指定出来ます。

 

バンタイプの車ですが、後ろに荷物載せる車?を引いて走るので、大きな荷物があっても大丈夫です。

 

このバス本当便利ですよね!

 

恐らく、エクスプレスバスで行ってたらホテルに着けたかどうか分かりません。笑

 

狭い街ですが、暑いし重い荷物を持ってホテルを探すのは大変です。

バイロンベイは街中にFREEWIFIも少ないですし。

 

荷物の制限も特になさそうでしたが、サーフボードなどがある時は事前に確認した方がいいかもしれません。

私は大型のスーツケースと、カメラバッグ、バックパックでしたが特に追加料金などは取られてません。

 

所要時間は1時間程度と、かなり早かったです。

 

両方ネット予約出来るので、心配な人は予約しておいた方がいいと思います。

 

出国ゲートから出て向かって一番左から出ると、バス停があります。

 

これがイージーバスです。

WIFIのマークありますが、WIFI使えなかったです。

乗車する人は結構いて、6.7人は乗ってました。

 

 

空港の自販機で物価にビビリました。

オーストラリアあるある。。

 

 

 

 

ゴールドコースト空港からバイロンベイまで行く際は是非利用してみてください。

 

総合旅行予約サイトの楽天トラベル

 

エアアジアX搭乗記3 手荷物検査が厳しい!?クアラルンプール→ゴールドコースト

 

 

本当焦りました!!

 

時間に余裕を持って、国際線乗り場に?に向かうと、なにやら人だかりが。

 

うわー、めちゃ厳しく測ってる。

 

 

手ぶらや、荷物が少ない人はスルー出来てましたが、結構止められている人がいました。

 

自分は、手荷物2個でしかもパンパン。

 

重量も大きさも多分オーバーしています。

一応、手荷物1個とパソコンなどの電子機器のバッグなら大丈夫っぽいですが、私のはそんなレベルじゃなくパンパンです。

 

ここで追加料金を払うのは嫌なので、とりあえず、端に行って荷物の整理。

 

こういう時の為に、手荷物は洋服を多めにしていたんです。

まずは、洋服を着れるだけ着ます。

勿論、ボトムスも靴下も2枚重ね。

ジャケットやボトムスのポケットに靴下やパンツ入れたり。www

スニーカーはバックパックの紐に吊るします。

 

これでだいぶスッキリしました。

 

バックパック以外の袋には、パソコンや電子機器を入れて、できるだけスッキリした印象を持たせるようにしました。

 

これでどうにかなってくれ。

 

正直かなり不安でした。

  

が、

 

なんとスルー。

 

無事でした。

 

職員のお兄さんと目があったので、自分から体重計に荷物を載せようとしたら、

 

「お前はいい」と。www

  

良かったーーー。

 

汗かきながらやった甲斐ありました。

 

まあ、でもこんなことに2度とやりたくないので、次回からはミニマリストになります。

 

私みたいにならないためにこれは絶対必要です。

私も愛用してますし、Amazonの評価も良いし、安いのでオススメ。

 

 

 

めちゃめちゃ混んでました。

 

こんな感じ。

狭いです。

 

残念ながら満席。

 

 

 機内食

普通です。写真だとかなり不味そうですが。www

羽田→クアラルンプール線もそうでしたが、食事抜きにしてる人結構多いんですね。

7,8時間のフライトで食事なしはキツイと思います。。。 

 

 ご飯食べて、Kindleで本読んだり映画見たり、寝てたらあっという間にゴールドコースト着きました。

 

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

 

 

 

 

 

機内は満席でしたし、快適な旅ではなかったです。

まあ7,8時間のフライトで深夜便なら私はアリかなと思いました。

 

 

 

国内空港ラウンジ無料【楽天ゴールドカード】

 

 

 

エアアジアX搭乗記2 クアラルンプール空港で時間潰し。物価やクレジットカード払い可能なお店を調査してきました。

国内空港ラウンジ無料【楽天ゴールドカード】

荷物が大幅に重量オーバーしていましたが、友人に協力してもらい、なんとか出国。

チェックインの感じから混んでいるかなーと思ってましたが、3席シートに私だけだったので、最高でした。

席はやはり若干狭い感じするので、長旅はキツイかもしれません。

 

 

 

 

 

機内食

機内食はこんな感じです。

初めて食べましたが、まあ普通ですね。

写真のセンスがなくてすいません。

 

 

感想

3列シートに一人だけだったのでラッキーでした。

ただ、混んでたらキツかったと思います。

席も狭いですし、機内食も美味しくはない。

やはり格安航空での長旅はキツそうだなと思いました。

 

 

さて、マレーシア、クアラルンプールに早朝に到着しましたが、次の飛行機は夜19時です。

 

当初は、マレーシアで観光しようかなと思っていたんですが、なんかどっと疲れが出て、観光気分ではなくなりました。

 

まあ、空港内は綺麗だし、wifi使えるし、コンビニ、スーパーマーケット、飲食店、お土産屋さんなどがあるので、空港内でゆっくりすることにしました。

 

まずは空港内を探索

 

ギャレットポップコーン

原宿にもありますね。

 

 

お土産屋さん

アイス屋 

 

サブウェイ

セブン

watsons

スタバ

 

 しかし、ここで困ったことが!!

 

クレジットカードが使えない店舗が多いみたい”!!

 

私は、手持ちの現金もほぼありませんし、トランジットの為に両替するのも嫌なので、すべてクレジットカード払いにするつもりでした。

 

ネットで色々調べてみましたが、そもそも情報量が少ない。

  

時間だけはあったので、使える店舗を探し回ってみました。

 

※2017年4月時点での情報です。

※調べてない店舗もあります。

 

クレジットカード使用可能店舗

 

まずは1階のスーパーマーケット。

JayaGROCER

 

VISAカードのみ利用可能

 

10リンギット以上から

 

物価は空港内なので、若干値段は上がっていると思われますが、十分安かったです。

 

安く買い物するなら、ここがオススメです。

新鮮な野菜や果物もあります。

 

 

 

飲み物もたくさんあります。

 

日本の物も結構置いてます。

 

ドラえもんのぬいぐるみ

 

日用品

 

シャンプー、リンス、石鹸、歯磨き粉など日用品も揃ってます。

 

 

東南アジアのカップ麺も沢山。

 

 

日本未販売の、カップヌードルもありました。

トムヤンクン味とか美味そう。

 

ジュースの入れ物がやたら派手でオシャレ

 

 

 ここでの購入品。

パイナップル

グラソー

オレオ

メントス

全部合わせて日本円で400円くらい。

安いです。

 

パイナップル美味かったけど、食べにくいです。www

 

3階 ファミマ

 

VISA マスターカード アメリカンエクスプレス

 

ファミマでカード使えるのはありがたいですね。

日本の物も沢山あるので、見ていて楽しい。

イートインスタイルで中で食事も出来ます。

 

カップヌードル、水、サンドイッチで12リンギットくらい。

日本円で300円くらいでした。

 

カップヌードル美味かった

 

クオリティーは落ちますが、サンドイッチ

 

おにぎり、弁当、パスタも

 

充電も出来ます。

ただ電源プラグは必須です。

 

 

 

 

 

1階サブウェイ

 

11.55リンギット

日本より安いですよね。

 

3階 サブウェイマスターカードだけ使用可能でした。

 

1階のサブウェイはVISAとマスターカード使えたのに。。。

※10リンギット以上から

 

1階 ケンタッキー隣のレストラン。

 

VISAカード マスターカード

 

20リンギット以上から

  

2階 kkマート

 

コンビニみたいな感じです。品揃えはイマイチですが、jcbも使えるのはありがたいですね。

 

VISA マスターカード jcbカード

   

 

主に飲食店を調査しましたが、私が見て回った感じクレジットカードが使える店舗はかなり少なかったです。

 

フードコート系は全滅でした。

 

ちょっと不便ですね。

 

まあ、ファミマ、サブウェイ、スーパーマーケットで使用できるので、現金なくてもなんとかなります。

 

 

そのあとは空港内フラフラして、空港の端の方で寝たりして時間潰してました。

 

ねれる場所

 

トイレ

 

空港内は綺麗で、wifiもありますし、十分は暇は潰せると思います。

ただ次回、マレーシアでトランジットがあれば、絶対に外に出ようと思いました。www

 

航空券徹底比較『スカイスキャナー』